審美歯科で歯を美しくする|見た目も重視した治療

歯を白くする方法

白い歯

歯の黄ばみ

東京で歯の黄ばみに悩んでいる人はホワイトニングの治療を受けると良いでしょう。私達の歯はもともと白くても、食べ物や飲み物の影響で色が付着します。一度ステインが沈着してしまうと、歯ブラシだけでは落とすことができません。そのため、専門機関である審美歯科で治療を受ける必要があるのです。

東京でのホワイトニング

東京で受けるホワイトニングの治療は主に3つの種類に分かれてきます。1つめは審美歯科で直接行う「オフィスホワイトニング」です。薬剤を塗布した後に、特殊な光を照射して歯を白くしていく方法です。全ての工程を医師が行ってくれるので安心できますし、一度受けただけでも十分な効果を得られます。2つめは「ホームホワイトニング」です。歯の形をマウスピースで作成し、薬剤を塗布する方法です。自宅で行うことができ、自分のペースで進めることができます。一定の時間はかかりますが、薬剤を買い足すことで継続してホワイトニングをすることができます。3つめは「デュアルホワイトニング」です。上記の2つを組み合わせた方法になります。より効果的に歯を白くすることができ、その状態をキープさせることができます。

目的に合わせて選ぶ

東京には数多くの審美歯科があるので、すぐに見つけることができるでしょう。自分に合った治療方法を選択することができますし、無理なく治療を進めることができます。また、後悔のないように疑問点は事前に確認するようにしましょう。